2018年06月08日

人次第で大きく変わる環境

 こんにちは、パン助です。

 梅雨らしい梅雨も無く、たまに降る雨と湿気による蒸し暑さ。
粉のつまったエアコンや冷蔵庫は悲鳴をあげるように冷気を吐く。
 パンを焼き終わったオーブンは休むのもつかの間、開いた口にラスクを突っ込まれて残業気分で燻ってる。

パンを焼く量はいつの間にか春よりもずっと減っていて、パン屋の気分も曇り後雨のような沈んだ気分。
 

 結論というより希望から言うと「本当はすぐにでも閉めたい。」それが今の僕の店。
でもどうせ閉めるならきちんと結果を出して、それでも閉めるべきだという判断を下したい。
そこに僕なりの経験が欲しい。ここで失敗するにせよ、何か得るものがなければ本当に意味がない。

 先日、立つ鳥跡を濁さずで、優秀なスタッフが抜けたことを書いたけど、本当になんというか運がいいというか、その直前に採用した面接に来た人が、このお店の初のパン職人の経験者になる。

 もし年中無休のお店なら、いくつか教訓がある。

その1、高校生は雇わない。
高校生の80%が突然辞める。
本当に不思議だけど僕のお店の場合に限ってかもしれないけど。
運動部の部活と生徒会やりながら毎週土日の夜はかかさずバイトをしていた自分からすると「なんだこいつら」だ。
もちろん、真面目に勉強に取り組んだり部活のレギュラーになったからなど、まともな理由で辞める人もいるけど、そういう理由も含めて突発的な理由で辞めることが多い。

その2、看護系の専門学生、大学生はほとんど出勤できない。
 大学生に関してはできる子はできるしできない子はできないが、数年後に確実に辞めるので無理に雇うメリットがない。そして看護学生は課題が多くて実習も多いせいでほとんど出勤できない。看護師や医療系の仕事だから覚えることも多いだろうし、アルバイトに時間を割いているとどんどん置いて行かれるらしい。
パン屋には不向き。 

その3、とにかくいつでも出勤できるフリーターや、主婦がいないと成立しない。
 僕のお店は土日祝日手当があったんですよ。これが大失敗。
大学生は土日祝日出れると言って面接に来たのに、ほとんどがプライベート優先で必要な時に全然来ない。主婦が平日、稼ぎ時の土日に大学生、結果、技術が育たず、欠勤ばっかり。これをやられて稼ぎ時の特売日なんかはほぼ壊滅状態。

その4、パン職人が最低でも自分とは別にもう一人、できれば2人いないと休みがとれない。
パン職人にももちろんピンキリ。本当にただただ仕事をだらだらやってただけの人は経験はほとんど意味がない。要するに、自分の代わりになれる最低限のことができるかどうか。

その5、年末年始、でれるかどうか。
とはいえ、僕の日記を見て年中無休のお店を経営しようと思う人は少ないと思うけど。元旦にパン食いたいってなる人そんないないし。そもそもお客さんも多いわけじゃない。
 もちろん11月の時点でスタッフの準備はしていました。土日祝日出れるという条件で採用し
年末は3000円、元旦は5000円、2日、3日は2000円の手当を出した結果!?

→はい、大学生4人全員来ませんでした。主婦の方が一人頑張ってきてくれましたが、僕はもう今の学生に期待をすることは無いでしょう。期待されたい学生さんはこれを見てたら年末年始も出勤してあげてください。
自分のプライベートを最優先したいなら、年末年始は働けませんと事前に言っておいてください。年末年始を僕は祝日だという認識があったのですが、面接時にきちんと「年末年始は出れますか」と聞いてあげてください。

 
 そういえば、2人も人が抜けたのに、1人の経験者の方が入ってくれただけで一日の仕事が嘘みたいに早く終わる。その方は50歳だけど、スピードが素早いわけではなくて、淡々とそつなくこなす。パイローラーも一回やれば全部問題なくこなす。成形も、焼成もサンドウィッチも。しかも土日祝日関係なく出れるし、朝6時でも何時でも大丈夫。給料も最低賃金でいいっていう謙虚さ、、、なにこれ、あれ、目から滴が、、、。
 
5月は運気が最悪だったけど、6月に入った瞬間これですよ。
お店の事は考えてくれているけど、仕事が全くできない驚異的なクレームレベルのミスを毎回起こすスタッフ。仕事は未経験にしてはかなりできるけど初期時給を高く設定したせいで、実は頑張って出勤してくれるのが痛手になっていた。2人が抜けてなぜかお店がいい方向に!?

 そして結局その穴をあっさり埋めたのは、いつでも自由に出勤できる経験者1人。、

いままでなんだったんだろうか、、、。
 
 お店はホント、人次第なんだなぁと思いました。
 
とはいえ、オープンから半年間、パンが全然並んでない日も多く、お客さんからも必要とされないパン屋に。
 
 だから、僕は6月、先日言っていた通り、一発逆転のイベントを起こすことに!??


 次回、、、「パン助の能力」

はたして起死回生になるのか!?

 それでは、パン助でした。



(次回予告が漫画みたいなタイトルで書いてて笑ってしまったw)

posted by pansuke at 01:02 | Comment(17) | 開業前に必要な知識