2018年06月29日

少しでも安く、ただ安く、仕入れる

 こんにちは、パン助です。

夏のパンが売れない時期、空いた時間に不安やイライラを募らせているのも寂しいので、原価の見直しや材料、資材の仕入れの見直しをすることもあると思います。

 今、アマゾンは自営業者や法人専用の販売価格で購入できたりするようになったりするサービスを始めています。こういったネットのサービスの利点は、とにかく安さと速さにあります。
 デメリットは、経費を細目につけていない僕みたいな人は、後でいつ購入した奴だっけと混乱したり、代引き伝票(領収書)を剥がし忘れたり、そういった仕事が増えてしまうことでしょうか。ただ購入履歴もあるので、やはり便利な時代になったと思います。業者だと2kg単位しか扱っていなかった桜の花の塩漬けも、今回はアマゾンで1kgを購入しました。

 このブログを読んでいる方は基本ネットで調べたりするのが得意な方だと思うので、もうすでにある程度普段の仕入れにネットを利用しているかもしれませんが、やっぱりネットは大概安いです。

 普段はカネカ食品などをメインに取引していますが、ネットの方が安いものもいくつかり、数十円ならまだ気にしなくてもいいかもしれませんが、ネットはポイントが貯まるおかげで気づけば数千円安くなっていたりするので、この先少しでも仕入れを安くするには、ネットは必要不可欠だと言えます。

 一応僕が普段使っているサイト

ヤフーショップ、楽天ショップ…レーズン、クルミ、クランベリー、ココア、抹茶、などなど、ある程度まとめ買いして送料をかけないようにすると、大抵は仕入れ業者よりも数百円から数千円安くなります。

医療品の通販ショップ フォーカス… ペーパータオル、ニトリル手袋、エンボス手袋、アルコール、カウンタークロス、手洗い泡石鹸、洗剤。無香料無添加の洗剤やハンドソープはここが安いです。送料も1万円以上だと無料になるので、ペーパータオルは特にひとつ70円前後で買えるのでまとめ買いにおススメです。食品に対応した手袋とそうでないものもあるので、必ず確認してから購入しましょう。

パンの包装工場 アーバングラビア… ロゴ入りの袋なども発注できて、取引量に応じて値引き会員価格も用意してあるパン業界の資材をメインにした通販ショップ。食パン袋や紙袋、ポリ袋などはここ。
新商品などはすかさずサンプルくださいというと、毎回送ってもらえます。


さすがに野菜や玉子なんかの生鮮食品はまだまだネットは弱いですが(生ものはトラブルが多いので大変なんです)それ以外は、年間を通してみると数十万のメリットがあるので、あなどれません。

 欠点はやはり、いろんなサイトで取引が増えると、経費をまとめる時に混乱してしまうことでしょう。普段から整理整頓ができてる人なら問題ないと思います。後は、想像が膨らんで、あんなパンやこんなパンもつくれるかも!?と余計なものまで買ってしまうことでしょうね。

アマゾンは必ず販売先を確認してくださいね。
 販売先をネットで検索すると、その本家のホームページで通販をやっている場合にアマゾンの販売価格よりも安く変えることもあるので。
 
 

 ご利用は計画的に。

それでは、パン助でした。

 

posted by pansuke at 01:14 | Comment(0) | 開業前に必要な知識