2012年05月22日

はじめまして、パン助です。

 はじめまして、パン助です。

僕がパン屋を開業するまでに、インターネットで様々な情報を調べました。
 yahoo知恵袋を使ったり、yahooオークションでパン屋の機材を落札したり、とにかくパン屋のアルバイトをしながら夜はほぼ毎日インターネットで情報をとにかく取り入れる毎日。

 その中でたくさんの誤情報や偽アドバイスが出回り、でもネットのおかげでできたつながりがあったり、それが仕事になったりと、ネット世代だからできたパン屋さんでもありました。

 サブタイトルにもある通り、僕は28歳で開業するまでは一度も正社員で働いた事がないフリーターでした。しかもそのうちの2年間はニート。毎日昼夜逆転しながらマリオカートの毎日でした。パン屋の経験だって、アルバイトで約2年です。

 だから、こんな僕がオーナーだって知れたら、正直お店にお客さん来ないかもしれない。なので、しばらくは自分のお店の事は秘密にしておきます。
 田舎のパン屋さんなので、現在はお客さんが毎日100人〜150人程の小さなパン屋さんです。売り場の面積はわずか6畳程。その中に従業員を雇いながらなんとか回している毎日です。決して楽ではないですが、それでも、きっと、フリーターとして送る毎日よりも、僕にはこの大変さが、楽しくてしょうがないです。

 パン屋を開けてよかった。

このブログを見た人が、いつかパン屋を開いて、そして小さなつながりが出来れば良いと思います。

 それでは「それでもパン屋さんになりたい人の開業日記。」(長いなタイトル(笑) はじまりはじまり〜。
 
 
posted by pansuke at 02:54 | Comment(3) | 自己紹介