2015年11月16日

アイエフネットから電話。エアコンのガスをフロンガスから低圧力ガスに変えた結果!!!

 こんにちは、パン助です。

今年、僕のお店の売上げが大幅にダウンしてかなり厳しいです。
 バターが入手困難になり、ハーフマーガリンに変えたりしたのですが、お客さんってやっぱりきちんと見ていますよね。見事にバター→マーガリン変えた商品が売れ残る事が多数あり、味が落ちたと言われても仕方がありません。僕自身も現場以外の仕事に振り回されて、パンを作っているんだかなんだか、、、。
 

 さて、以前にフロンガスを低圧力ガスに変えるための人柱になると伝えましたが、更新が遅れてしまい、続きを気にされていた方からの不満や励ましの声をいただき、ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。
 結果に加えて、2名の方から情報提供をいただいたので、こちらに記載しておきます。

まず結果について。
 エアコンのガスを変えたら、確かに電気代は安くなりました。
5年と7年のローンがあるのですが、エアコンの工事費用に合わせて損をしないようにローンを組みます。
 しかし、ローンの手数料の方が多い位で、確かに安くなるからいいのですが、7年先までの自分のお店が存続しているかどうかを考えると、結局手数料と合わせると100万を超える工事費用となり、それを損しない様に分割する結果となりました。とりあえずは安くなったのでいいのですが、ちょっと安全性については見落としていました。
 
Kさんより情報提供。
 R443Aという名称のガスは、たしかに特許を取得しているものですが、
それは日本ではなくアメリカの特許を取得したガスであり、
「可燃性」が高い事から大手メーカーでは使用していない事が分かりました。
 
→僕が聞いたら、大手は在庫を抱えているから今販売されているエアコンには搭載されていないと言っていましたが、こんな事実があったのでした。

参考サイトも送ってくださったので、記載しておきます。
 http://www.coolstore.jp/qa/r-443ano.php

さらに、エアコンにガス交換を施すと、メーカーの修理のサービスが受けられない場合がある、という情報もいただきました。こういうデメリットについての説明が一切アイエフネットからは無かったという事実は記載しておきます。Kさん情報提供ありがとうございました。


次に、冷蔵庫のファンのコーティングですが、これは一つの工事で定価31万程かかります。
 しかし、汚れや埃で詰まりにくくする効果があり、半永久的にきれいな状態を保つという効果があります。
これにより冷蔵庫の排熱などを促し電気代を抑えるというものなのです。

 こちらについても実際に電気代が安くなりました。というか、グローアップという電子ブレーカーの方がたまたまお店に来ていて、ちょうど電気の測定をしていたのですが、動力200vの冷蔵庫が思ったより電気の消費が少ないですと言っていたので、フィルターがきれいになったことで実際に効果はあるのでしょう。

 しかし、アイエフネットさんはとんでも無いミスを犯しました。

Yさんより
 このアイエフネットは私の所でファンのコーティングとエアコンの工事をしたにも関わらず、再度営業の電話がかかってきました。

同じように僕の所にも一度工事をしたのに電話がかかってきて、僕も一度気になったのでもう一度ファンのコーティングを頼みました。今より電気代が必ず安くなるというので笑
 
 で、僕のお店の大きな冷蔵庫があるのですが、それをみて「ああ、やっぱり埃が詰まっていますねー」と言ったのです、2ヶ月前にあんたらがそうならないようにコーティングしたんでしょうが!!

 Yさんも同じケースで、一度やったにも関わらず営業の方はそれをきちんと言ったのに「いや、やってないですよ」と言われて同じ様に埃がつまっていると伝えたそうです。営業の方も多いようですし、個人情報の管理も雑な様子がうかがえます。

 しかしここからYさんの方から、値引き交渉がはじまったそうです。

既にオリエンタルコーポレーションからローンを組んでしまうとクーリングオフができないのですが、その後営業の方にどうなっているのか電話をすると、申し訳ありません、お詫びとして次回冷蔵庫を買った際には
「本来10%までの値引きが可能ですが今回は私どものミスで20%お値引きいたします。」
「今回他の冷蔵庫一台やっていただければ、買い替えた時のために5年以内でしたらもう一台ファンコーティングを行います。」

 パン助「え、僕はそういう説明一切聞いていないんですが、、、、」
 
つまり、工事やる前に、もうちょっと安くなりませんか?他にサービスをありませんか?と言った方がいいでしょう。Yさんありがとうございました。


 さらにKさんより
知人の親戚に空調関係の職人さんがいる事が分かり、たまたまお話を聞く事が出来たのですが、
ガスの補充や交換をしても、30万も掛かる事はないし、ファンのコーティングそのものは機械に必要がないらしいです。

これはKさん情報ですが、この工事2時間も掛からないで終わるので実際は30万もかかるなんてありえないと思いましたが、実際はこれにローン手数料が倍近くかかり、結局電気代は2万円近く安くなるけどローンが1万5千円かかるようになります。それでも年間6万円安くなるならいいかな、、、と思いましたが。

 でも、Kさんの言う通り、ファンのコーティングは必要ないっていう所で実は答えでてましたね。

アイエフネットの営業さんも言い訳していましたが、実際にはコーティングしても埃は溜まります。って。
 
 結局、一時的にコーティングをしてフィルターをきれいにしたことで、一時的に電気料金は安くなります。

でもこれって別にコーティングしようがしまいが、フィルターがきれいであれば毎月これだけの電気料金を削減できるという事です。実際にこのファンをコーティングすることで、新品時よりも電気代が安くなるという事はありえないのですから、つまりフィルターを常に新品に近い状態にすることで、電気代を浮かす事ができます。コーティングすることで、汚れがつきにくく、落としやすくなるとは言っていましたが、2ヶ月である程度溜まるのですから結局の所はフィルターをきれいにする必要があるみたいですね。
 
 逆に言うと、毎月2万円以上の電気代(冷蔵庫5台以上の場合)を冷蔵庫のフィルター掃除を怠ったせいでドブに捨てているということでした。毎日やるのは大変ですが、月に一度でいいなら、それで年間10数万円効果があるなら、是非やるべきですよね!!!


 長くなりましたがまとめます。

エアコンのガス交換
 電気代は安くなるが、可燃性ガスになるため危険が伴う。
 5年または7年のローンを組まないとメリットがでない場合がほとんど。
 フィルター掃除をこまめに行うことで電気代は下がる。


冷蔵庫のファンコーティング
 電気代は安くなるが、実際にはフィルター掃除をきちんとやっていれば全く必要がない。
 10%、20%、あるいはそれ以上の値引きが可能。
 一台コーティングすればもう一台コーティングしてくれるので、半分やって残りを無料でコーティングしてもらったほうがいい。
 (実際は必要ないという結論が出たので、ファンコーティングはおすすめしません。Yさん、すみません汗)
  
 
確かに電気代それでも安くしたいのは当然のことですよね。
 だから安くなるのはありがたい、でも費用がそんなにかかるのが辛い!!
 
ホシザキやダイワ、SANYOパナソニックさんは、パン屋の冷蔵庫のために粉や埃がつまっても30秒で洗えるフィルターを開発してくださいお願いします!!

  
 オマケ 
アイエフネットはコレ以外に、エネルギーが見える、節電を行う補助をするエネルギーアイというサービスを行っています。月々2000円支払って、全ての電気がどこにいくら使われているかわかるそうです。
 へーすごい、でも契約月数が78ヶ月と書いてあってドン引きしてしまい断りました。

 実は僕も実家が太陽光発電をしているので、これと似たようなサービスが大分前からあるのは知っていましたが、この太陽エネルギーを電力に変える機械も実は結構電気代を食います。しかも月々2000円も払うとなると節約したいのかしたくないのかがわかりません。

 営業からは「これをつけることにより、年間のデータが蓄積されるため、そのために長期契約となっております」と言われましたが、「大手の電力会社も見える化で電気料金の過去の使用状況や30分ごとの電気の使用量がわかるサービスも始めていますよね?」というとあっさりと引き下がってくれました。

 おそらく2016年4月より電力小売業の自由化により、様々なサービスをはらんだ電気のサービスが始まると思います。なので、今節電をやるのであれば、フィルター掃除が実は一番の節電方法では無いかと思いました。

 
 これからの時代は物にあふれて消費者が選ぶ時代です。
お客さんの学生さんもお金が無いし、今のアルバイトの子って、まず貯めるっていう僕の高校時代とは真逆の方向らしいのです。物があるというステータスよりもスッキリして余計な物が無い方が好まれるらしいのです。

 そういう時代ですので、焦らずお金をかけずにこつこつとやっていくのが良いかもしれませんね。
僕も本当にこの夏以降の売上げには驚愕で、苦しい日々が続いております。人を雇ってたくさんのパンを薄利多売で売る時代ではないのかも知れません。(大手にかなうわけないし。)
 
 皆さんもメンタルやられる前に、是非色々と愚痴や相談を投げかけてください!
 
ちょっとは楽になるかもしれませんよ!!


 それでは、パン助でした。


 
【開業前に必要な知識の最新記事】
posted by pansuke at 16:15 | Comment(0) | 開業前に必要な知識
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: