2014年07月01日

おそらく閉店するお店が増えます。

 こんにちは、パン助です。

パンの売上が徐々に落ちてきている所も多いかと思います。
 僕のお店も例外ではなく、夏休みならまだしもこの夏に入る前の温度差が激しい時期は、売上も安定しない傾向にあります。

パン屋が売れる時期は経験上秋から春にかけてですが、この時期は冬の蓄えをとっておかないと、パン屋自体がバテテしまうのです。
 
 おそらく潰れてしまう、あるいは閉店の準備をしているパン屋も増えてくる頃でしょう。

特に今年は、増税と値上げのダブルパンチで、パン屋以外の飲食業も、増税後に悲鳴をあげている業種も多いと思います。

 
 そして、閉店するにしても、せっかくのパンの設備や整った環境が居抜き物件にもなれず、スケルトン状態にして戻してしまう事が結構あるのです。
 
 僕らパン屋の気持ちを大家さんは知りません。
とにかく最初借りた時の状態にして、戻して。ということでしょう。

 居抜き物件は一見需要があるように思えるのですが、居抜きにするとそれ以外の業種が入れなくなる、つまり大家からすれば本来なら事務所にも飲食店にも使える物件が、パン屋にしかならない状態になり、借りてもらうことが大家の希望だから、狭まってしまうんです。
 大家からすれば、借り手がいないことにはお金にもならないどころか空の物件は所持しているだけで税金払うのでマイナスですからね。

 都内なら居抜き物件ドットコムのようなサイトもありますが、地方はそういう情報は常に不動産屋さんにコンタクトをしていないと耳に入りません。

 閉店するのにも僕らは手間がかかります。
内装をスケルトン状態に戻すのにもウン十万。
パン屋の機材は重たいので、処分するにしても売却するにしても、送料や手数料だけでウン十万円かかるなんてこともあります。
 僕は小型クレーン車の免許を持っているので(6万円ぐらい3日で取れる)ユニック車をレンタルしてどこまでも取りに行きますが、実際はそれでもガソリン代や高速道路代で、またお金がかかります。

 この時期から夏にかけて、中古品が多く出回ると思いますが、とにかくお金!!

自己資金を少しでも多くして、初期費用は少しでも抑えて、はじめた方がいいと思います!!


 ちなみに閉店するパン屋さん、そのパン屋をパンを作らずにそのまま格安のパン教室や料理教室をはじめたらどうでしょう?

僕の地域のイベントで毎年僕もパン教室をやるのですが、夏休みは子供がいるので毎年100組以上の応募がありますよ。
 ただ、イベントやるなら、地域の力を利用した方がいいです。地元の広報に無料で載せてもらったりして、格安のパン教室にするといいと思います。

 パン屋はパンを作るのが本来の目的ですが、パン教室は技術を売るので営業許可もいりません。

ただ、パン教室も経営者がパンを作れなかったり、あるいは「ザ・職人」という方だと難しいのかもしれませんが。

 でも、パン教室は作り手の顔が見えるので、お客さんとの距離がぐっと縮まりますよ。
 
パン屋をやりたいという人もいるかもしれません。


 しばらく疎遠になっていた知人のお店が先日潰れてしまったと聞いたので、ちょっとテンション低いですが、夏はもうすぐそこです!

頑張って乗り切りましょう!!


 本当は1ヶ月位休みたいですけどね。


 それでは、パン助でした。
【パン屋の悩みの最新記事】
posted by pansuke at 06:50 | Comment(10) | パン屋の悩み
この記事へのコメント
お久しぶりです(~o~)
コメントしたくなったので寄せてみました☆


台風じわじわきてますが大丈夫ですか?
明日の朝、電車動くのか心配な今日この頃。。。


やはり夏場のパン屋サンは厳しいですか。。。


有名店で(個人店で)夏場まるまる1ヶ月ほどお店休んじゃうとこがあるんですが、やはり有名店という理由だけあってそれだけ蓄えがあるからこそなせる技ってことなんですかね。。。(@_@)


パン助サンのお店はイートインできるお店ですか?

理想は焼きたてのパンを店内でいただけるイートイン形式がいいのかなぁとか考えたりしますが、自分でまかないたいのは小さな小さな対面式のパン屋サンなんですよね。。。

でもそうすると売り上げの限界があるんだろうし。。。

そういう小さなお店の経営の仕方が最近気になります。。。

ある方に言われたのはその形式ではこれからのパン業界では生き残っていけないなんてことも。。。(T_T)

パン屋開業のシュミレーションゲームとかあったらなぁ。。。(笑)

パン助サン、作ってください。買います(笑)
Posted by まるめがね at 2014年07月10日 18:33
 まるめがねさん
お久しぶりです!台風大変でしたね。通り過ぎるまでお店の裏でじっとしてました。(サボってました。)
 
 個人店でも、1ヶ月休みにするところありますね。個人店の特権ですね。

蓄えもありますが、冬から春は忙しいので夏ぐらいは休みたくなるんだと思います。

 僕のお店の場合夏は営業していますが、エアコンがフル稼働になったり、室温が高いせいでドゥコンが結露で水がボタボタ落ちてて湿度も上がるので、蒸し暑い!!休みたい!!

 営業しても電気代が冬より高く、利益も少ないんだから、どうせなら休みにしちゃおう!ってなります。ただウチのお客は子供も多いので夏休みは需要も結構あるのと、定期のお客さんがいるので一ヶ月休むのは大変かな、と。
 
 お店のメンテナンスもできるし、何より自分のパン屋以外の時間も大事ですから、旅行行ったりゲームやったり遊ぶ時間も養わないと、くたびれちゃいますよ。

 個人なら、一ヶ月の利益と、一ヶ月稼働しない場合のマイナスを出して、それでやっていけるならやっていいと思います。

 仮に僕のお店が一ヶ月稼働しない場合、全ての電源や契約をきちんと停止すれば、家賃や駐車場の出費で10万、電気水道通信費用も必要最低限で2万、あわせて12万円のマイナスにしかなりません。

 仕入れや人件費、電気代が経費の大半なので、それが無くなるなら1ヶ月12万円のマイナスで休むのは、そんなに難しいことじゃないと思いますよ。他の短期バイトしてもいいですし。

 なので、リースや借金が多い、家賃が高いなど、稼働していない時のマイナスを見て、判断してもいいと思います。さすがに、あまり休んだりすると、遠方から来たお客さんはがっかりしますし、閉店したのかと疑うかと思いますが、、、。

 ゲームは、、、
リアルパン屋開業ゲームならできそうですけど。(怖)
Posted by パン助 at 2014年07月11日 06:09
な・る・ほ・ど〜(゚_゚)


お店の維持状態によってはそれほどの痛手にならならいパターンもあるのですね!!


そういうことも個人店ならでは!、ですね☆

たしかに夏場に遠路遥々出向いたのに休みかよっ!!だとショックですね。。。ブログ等々をチェックしなかったのが悪いのですが、実はその一人だったりします(^_^;


リアルパン屋開業ゲームってどういうことですか??


リアルで(現実世界)ってこと????(@_@;)

Posted by まるめがね at 2014年07月11日 17:48
 まるめがねさん

まず開業経験の無いパン職人が集まり、理想のパン屋をそれぞれに語ってもらいます。

 そして、希望する立地を「駅前」「テナント」「郊外」などのグループに分け、それぞれが自分のパン屋の理想を実際に図面やイラストで書き起こしていきます。

 そこから商品構成やお店の雰囲気、外観、店名、全てが自分のパン屋だったらこうする、というのを決めていきます。

 そしてその後、そのイメージや画像を公開しながら、それぞれの理想のパン屋の善し悪しを皆で話し合いながら、こうすれば売れる、ああすれば売れる、そのパン屋はこうした方がいいじゃないか、という討論をします。

そして、駅前なら駅前にパン屋ABCをずらりと密集して建てます。
 テナント(デパ地下、インストアなど)ならそこにまたパン屋DEFと建てます。
 そして郊外も隣接してGHIと別のパン屋を建てます。

 後は、皆さん必死でパンを作って売って戦って、経営が回らなくなった店舗は生き残り店舗に吸収され、そこにまた挑戦者が新しいお店を出します。敗者は他店に雇われて借金を返済します。

 開業費は立て替えてもらうので、いきなり開業ができるのですが、ライバルが隣にいる状態からのスタートなのと、負けたらそのライバル店に吸収されしかも下っ端からスタートの屈辱!

 
あ、ゲームってのは、お客さんやスポンサーから見てですね。たくさんのパン屋にアンケートや生き残り投票をして、おいしいパンやパン屋を選べるシステム。

 プレイヤーは、リアルに開業です。普通のお店よりも話題性があり客もたくさんくるので成功や失敗の勝敗の分かれ目がハッキリとわかるので否が応でも経営力が身に付くシステムです。きっと負けても損は無いと思います。
 今なら100万で挑戦できます!(機材は全てレンタルとなります。)
 
 アナタの理想のパン屋を形にしてみませんか?


 妄想なので軽くするーしてください。
Posted by パン助 at 2014年07月12日 00:39
パン助サンが言うとリアルすぎ!(笑)


詳しい妄想ありがとうございましたm(__)m
Posted by まるめがね at 2014年07月12日 09:27
大阪で昨年11月にパン屋をオープンしたのですが思ったより夏の売上がヤバイです。
パン助さんのところは、1年目の夏は売上どうでしたか?
Posted by よもぎ餅 at 2014年07月31日 20:23
 よもぎ餅さん

こんにちは!
 夏の売上はうちもヤバいですよ!でも、夏は売れるまで営業していたので、夜9時位まで店を開けて安売りしてました。たしか悪い日は4万円かたまに切るぐらい、かき氷がそのうち3000円〜5000円ぐらいの売上。
 夏はサンドウィッチが予想以上に売れるんですよね。中の具材が冷えているのがいいみたいです。

 思い切って休みたいですね!
Posted by パン助 at 2014年08月01日 23:14
はじめまして。よく拝見してます!
全然関係ない話なのですが
私自身は現在パン屋ではないのですが、かなり前だと思うのですが、一時忙しいお店でバイトの子がトイレ後手を洗ったか定かじゃないっていう話があり(正確には覚えてない)ってことで、本人は洗ったと思っててパンを製造してしまったが後に不安になったみたいで・・。もちろん真相はわからず。
パンは火を通すから大丈夫という感覚でしょうか?もちろん手洗いは基本ですが、やはり忘れるなんてこもありますか?
それは、さておき色々参考になります
Posted by 1234 at 2015年02月06日 17:29
 1234さん
はじめまして!
トイレのドアノブはハッキリ言って汚い!!
すかいらーくのバイトでは、トイレのドアノブは直接触ってはいけないのでペーパータオルごしでした。大腸菌はトイレットペーパー8枚重ねぐらいまでは通過するとホンマでっかでやってましたし、忘れたと思ったらとにかく手洗いです。

 お店の場合はトイレと手洗いと二つの流水設備を設けてます。トイレの後に手を洗うというより、製造室に入ったらまずよく手を洗うという感じです。お金を触った後もアルコール消毒はするようにしています。
 
 真面目な話でした。
 
Posted by パン助 at 2015年02月07日 02:42
返事ありがとうございます
ドアノブがそこまでとは・・。
しかしパン屋って煽られたり、忙しかったりで確かに忘れたり無意識に身体のどこかを触ったりしてることあるかもしれませんよね。パン屋に限らずですが・・。手洗いなんかも、もしかしたら忘れてるってこともあるかもしれないですよね。絶対はないのかなって思ったりします。まぁそう思ったら途中でも手洗いですね。同業者に伝えておきます。
Posted by 1234 at 2015年02月08日 20:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: