2018年12月31日

長い一年だった・・・。

 こんにちは、パン助です。

今年ももうすぐ終わり。
 ずーっとパン屋に入り浸っていたせいで、本当にいろいろなことが見えなくなっていた一年でした。

今、新しく社員として思うことは、僕は忙しくもあったけど、他の人よりずっと自分の中で思考を繰り返していたのだと思う。今の社員の先輩方と違って、やっぱり自分でガツガツと開業してきた分、生にしがみつく姿勢が全然違うように思える。どこか温度差を感じてしまう。自分が何度もぶち当たって解決してきた結果を僕は情報として蓄積しているけど、その苦悩や情報の濃さを開業していない人に伝えても、あまり伝わらないのが少し悔しい。

 会社で未来について話し合う機会があったんだけど、考えてない人は全く考えてなくて、本当に生きていく姿勢が人によってこんなに違うのだと痛感した。多くの人が未来を自分で動いて変えることを考えていないとわかり、それがもしかしたら普通なのかもしれないとも思った。

 人それぞれ。便利な言葉でとりあえずそれ以上は考えないようにした。自分の経験はやはり少し異端なのだと思う。無理にそれを主張すると衝突の火種になる気がした。だから考えることはしてもせめて伝えるのをやめた。

 自分でいつでも動ける(開業できる)と思っているのは、会社という檻から飛び出せる強さでもあるが、逃げ出す弱さにもなる。僕は自由に生きてきた、それをうまく今の会社に活かせるように僕は立ち回らないといけない、自分を活かせない場所にならないように、僕自身が目指す方向を作っていかないといけない。やはり未来は自分で作るものだと思う。それ自体が僕の生き方だと思う。

 
 来年は僕も読者の方も、良い年になるといいな。

それでは、パン助でした。

 皆さま、良いお年を!!

 
posted by pansuke at 23:58 | Comment(3) | 開業前に必要な知識