2018年09月21日

140円バゲットを20本販売した結果!!

 こんにちは、パン助です。

今僕のお店ではタイムサービスで国産小麦のバゲット140円で売られています。

もしあなたのお店で140円の通常サイズ(350g)のバゲットを売ったら、客単価いくらになりますか?

僕の理想
「あら、国産小麦のバゲットが140円、安い、他のパンも見てみようかしら」

現実
「バゲット140円、他のパンは興味ない、それだけをただ安いから買う」


客単価20本販売して、2人の方が2本バゲットを買い(おひとり様二本まで)、それ以外の方は、バゲット1本のみを買いました。


、、、なんだろう。
よくテレビで、大型の安売りスーパーが放送されますよね。
からあげ詰め放題200円とか、卵1個1円とか。
ああいうスーパーの店長が「あれだけじゃ利益は取れないので、他の商品も買ってもらって利益が出せる」とか言ってるじゃないですか。

 今の僕のお店のお客さんは、そういう気持ちは全くないみたいですね。

仕方ないのかもしれない。でも、こんな場所で商売を続けるのは本当に嫌だと心から思います。

 まぁ、だったら売らなきゃいいんですけどね。バゲットはパネオトラッドで作ってるので原価20円ぐらいでできるから別に利益出ないわけじゃないし、でもね、僕も負けじとそのバゲットだけを持ってきたお客さんに
「他のパンはよろしいですか?ごらんになられますか?」と聞くんですけどね

「いいです(興味ないです)」キッパリ

で、まぁ正直イラッとしてしまいます。他のパンに目も向けないって。
レイアウトを変えて、他のパンの前も通らないと来れないようにもしたんですけどね。素通りですよ。

 それで、「レジ袋も別に大きいのを付けてください。」なんていうので
(バゲット1本を紙でくるんで、さらにバゲット用ビニールに入れてある)
僕「あ、ごめんなさい、レジ袋は他のパンも買われた方に無料でおつけしています」

客「、、、じゃあいいです。」

とか、バゲットは特売品のため、300円以上パンを買われたお客様のみカットをお受けしていますと注意書きを書いてあるにも関わらず

客「切ってほしいんだけど」

僕「あ、ごめんなさい、あちらにも書かれている通り、バゲット以外のパンも買っていただければカットも無料でいたします。」

客「、、、じゃあいいです。」


 え、なに?僕が悪いの?なんなの?なんで買うの?安いバゲットは二階で100円で売ってるよ?

別に誰も悪くないです。

 ただ、ね、、、ただ心が荒んでいくのがわかります。開き直ってそれだけ一日500本ぐらい売れば、僕もお店続けていけるんですけど、なぜかここのお客さんに対しては、何をやってもろくな結果にならない気がしてなりません。

 隣の市からも、ここのこのバゲットが美味しくてある時はいつも買っちゃうのって嬉しそうに言ってくれるお客さんもいるんですけどね、、、バゲット一本買うために片道30分以上かけて本当にうれしいんですけどね、バゲット一本、、、他のパンは目に入らない病気かな?
 ダメですね、心がすさんでいくのがわかります。

 
 ここのお客さんはバゲット以外を買うと死ぬ病気にでもかかってるのかな?


ただの愚痴です。

 もうすぐ、、、もうすぐ解放されるから、それまで我慢我慢、、、。

今日ニュースで、セブンイレブンのコンビニのオーナー店長がセクハラ発言だのズボンのチャックあけてそこから手を出してる動画がネットに上がっていましたが、、、壊れちゃったのかな。世の中なんてどうでも良くなるよね。わかるよ、早く終わりたいよね、鎖から放たれたいよね、、、。なぜか僕は同情してしまいました。

 僕はこのブログで元気をもらってるのでもう少し持ちこたえれそうです。

それでは、パン助でした。



追記、もしまたパン屋をやったら、他の店ではどのような違いがあるか検証したいと思います。
posted by pansuke at 17:11 | Comment(1) | 開業前に必要な知識