2014年12月29日

借金地獄

 こんにちは、パン助です。

久々のブログですが、僕の現状がタイトル通りなので現状働き詰めの毎日です。

 まぁ、借金地獄といっても大したものではありません。

皆さんがご存知の消費者金融にはあれほど手を出すなと言いましたが、テレビCMでやられている最初の30日間は無利息のアコム、プロミス、レイクはもちろんのこと、そこからノーローン、モビット、アイフルと、6社を限度額マックスで借りつつ、友人から50万円、親から200万円、銀行から500万円と、、、合計1000万。あ、まだ支払い待ってもらってる業者もあるので、1200万位か。
 大丈夫なのか。Wikipediaと同じように、このページにも募金箱を設置しようかと思うレベルです。
 
 さてさて、こうなったのも以前に話していた工事の遅れから段取りの見極めの甘さ、情に流され病気の知人の話に同情したなど、他人のせいにもしたくもなりますが、全ては自分の判断力の甘さが招いた事。要するに読みが甘かったのです。メープルシロップなみの甘さです。ただただ悔しい。
 本当に今年は負の年でした。


それに加え、新店舗の売上げも伸びが悪く、売上げの良い稼ぎ時のイベントに雨がふったり気温の変化が激しく売上げも落ち着かない。支払の催促の電話が何度もあり、他の人にも迷惑がかかり、積み重なる困難に僕の心は折れそうでした。でも僕は負けなかった。


 そんななか来年はきっといい年になると願った矢先に、年末に大手から30万円分の大量発注があり、2徹でこなしつつもスタッフ皆で無事乗り切る事ができ、来年が良い年になるという兆候が見えたのです。

 
 一時期はとても精神的に苦しい状態でした。かといってそれは他の誰でもなく、自分のせいです。

家族のご飯の差し入れや、僕が忙しいときにスタッフが自分で考えて行動して対処してくれているのを見て、本当に恵まれていると思いました。そう思うと、元々胃が痛くなったりはしないのですが、ため息が増えていたのがいつの間にかなくなり、少しでも身体を動かそうとパンをあっちこっちに運んでイベントに顔を出し、なんとか返済のリズムが整ったので、こちらのブログに顔を出す事ができました。

 とはいえ、店舗は増えたし1000万ぐらいは来年一年でなんとか返してやるぜ!ぐらいの勢いなのです。

 借金の苦しみは、抱えた人にしかわかりません。
金額の多さよりも、請求を支払えない自分の能力の無さ、迷惑をかける申し訳なさに痛みを抱きます。
 逆に借金をしても支払が問題なくできれば苦しみは少なく、小額でも支払えずに周りにもその苦しみが伝染していくのも、凄く嫌な気持ちになります。支払が滞れば他の人のお金の回りも停滞します。
 まるで高速道路の渋滞が自分の事故で引き起こされたような、申し訳なさがあります。

 そして消費者金融は本当に金利が高い。小額(50万円以下の金額)ほど高くなるので、それを複数に借りるという本当に効率の悪い借金の仕方なのです。(50万円を超えると、審査が厳しくなるので小額をつまむという愚行に走っていました。)本来なら銀行に追加融資を依頼したりするのですが、ここでも担当した人の勘違いでこちらに被害が被り、若手の言葉だけを信じて確認をしなかった僕も愚かだったと言うしかありませんでした。

 また、消費者金融に借りると、今度は公庫からの融資も厳しくチェックされますのでかなり融資が通りにくくなります。国からの融資を受ける場合は、せめて完済後半年は時間をおいて、再融資を申請すると良いです。

 
 ちょっと暗い内容になりましたが、僕はホント楽観的で失敗をエサにもっと成長してやるぐらいの精神なのであまり気にしないでください。

 ブログを楽しみにしていてくださった方には、ちょっと今年は退屈だったかなと申し訳なく思います。

 それでは、皆様、良いお年を〜!!!


それでは、パン助でした。

 
posted by pansuke at 20:15 | Comment(2) | 開業前に必要な知識