2017年10月28日

ガスと筋肉とパンの需要の話

 こんにちは、パン助です。

今日は需要について考えます。
 
僕は基本的にお客さんの意見を取り入れることは大事だけど、お客さん一人一人の需要には合わせられない、という考えを持っています。例えば、お客さんが「天然酵母のパンがあれば買うのになー」と言っていたとします。
元々天然酵母(自家製酵母)を使っているのであればそれをススメるだけなのですが、そうでないからと天然酵母に取り組んで売ってみても、実際の所すぐにそのパン屋さんが天然酵母を売りにしているパン屋という噂が広まるわけではなく、また、その天然酵母発言をしたお客さんが毎日来るとは限りません。結果的にすぐに売れないから辞めてしまうケースが非常に多いです。

 経験上、気まぐれに「○○のパンが食べたい」という人は情報に振り回されている人が多い印象です。週に何度も来てくれるお客さんが言うなら作ってみてもいいかもしれませんが、初対面や数か月に一度ぐらい来るお客さんの需要に合わせてパンを作っても、結局のところ売れなければ意味がありません。こういうお客さんの食べたいは「○○のパンを一度食べてみたい」ってだけだと思っています。
 
 だから自然と自分が作りたいパンに合わせてお客さんが来てくれる形になっていきます。

さて、僕も新天地で新たなお店を出すにあたってパン作りを前の店の感じで続けるのか迷っているところがありました。そこで新たにパンをいくつか増やそうと考えていたところ、奇妙なところで面白い出会いがありました。

 新居に引っ越しをしてガス会社にガスの開栓をお願いしたところ、ガッチガチのキン肉マンみたいな男がやってきました。昔買った親子コンロ(中華料理等に使える強い火力のコンロ)を買ってそれを取り付けてもらおうとしたのですが、それは業務用らしくマンションでは取り付けられないとのこと。ガッカリしていたら、「こんなコンロ初めてみました、何かお店やられているんですか?」とキン肉マンに聞かれたので「パン屋をやっているんですよ」と答えると、キン肉マンの眉毛がピクリと動きました。

 さらにそのキン肉マンはボディビルダーとはまた違ったジャンルの健康的な筋肉をつける資格やコンテストに入賞もしているみたいで、僕が「最近ぽっこりお腹で、毎日立ち仕事で散歩なんかの有酸素運動もしてるんだけどつい甘いもの食べちゃうし、全然へこまないんですよー」というと、「あー糖質摂りすぎなら、高負荷の筋トレがいいですねー、むしろ立ち仕事なら有酸素はいらないぐらいです」と即答。たしかに僕もネットでググって色々調べていたので、有酸素だけでなく高負荷の筋トレをやりはじめたばかりだったので、「でも、高負荷といっても腕立ては全身使ってる感じがするんですが、握力とかの高負荷でもいいんですか?」と聞くと「握力って前腕筋(指で筋肉の位置を説明してくれる)まで鍛えられるんですけど、全体の筋肉量で言うと微々たるものなんですよね」と即答。高負荷をかけるのにおススメは筋肉量が多い足らしく、スクワットがいいとのこと。勉強になるわー。

 そしてここからが本題。

その彼はガス会社ということだけあって、その地区以外にも隣の市周辺まで足を運ぶので、パン屋を見つけるとすぐ入るとのこと。何を探すのかというと「糖質が低いパン」。こういうトレーニングをしていてもパンが食べたくなる時があるらしく、常にそういうパンが置いてあるパン屋が無いか探してしまうとのこと。
 
 僕もこれが普通のお客さんなら色々作ってくれと言われてもスルーしてしまうところですが、彼がちょっと違ったのは「この地域で全粒粉とか胚芽パンを売ってるパン屋はあるにはあるんですけど、売りがすごい弱いんですよ、例えばどこどこのパン屋は、、、」と、それぞれのパン屋の特徴を言い始めた。

 ガス会社の仕事でのつながりと趣味(副業?)のつながりで、かなり客観的な意見と、僕自身周辺のパン屋は全部散策していたので、とても勉強になった。確かに、近くで胚芽パンを売っているパン屋はあったけど、糖質とか食物繊維などの説明は無く、ただただ胚芽パン〇〇円という感じで、ひっそりと置かれていた。

 結果的に彼がパンを買っているのはローソンの「糖質が気になる方へ」コーナーに置いてあるパンだったのだ。

幸いにも僕は「ふすま」を使ったパンを作っていたので、周辺にほとんどそれを売りにしたパン屋が無いという確証も得て、全粒粉を使った低糖質で低GI値のパンを作ってこれからの需要を作っていくのもアリだなと思った。継続は力なり、ですね。続けていかないと需要もできないと思います。

 ちなみに、GI値とは血糖値の上昇を示す指数で、GI値が高い食品は食べるとそれだけ血糖値があがりやすいのだけど、全粒粉やライ麦は比較的低い方に入ります。
 ちなみにちなみに、その話をしている時に僕が「糖質が低い、、、あーGI値でしたっけ?」と聞くと「そうです、グリセミックインデックスです」と即答(笑) トレーニングのための食生活や栄養管理、マーケティングなども勉強しているらしく、本当に詳しいんだなと思った。

 後はおススメのジムと、えげつないガス会社の話とまたパンができたらお客さんに紹介してくれるとのことで番号伝えておしまい。

 いろんな人がいますね。幸先がよさそうです。

それでは、パン助でした。
 
【開業前に必要な知識の最新記事】
posted by pansuke at 10:52 | Comment(0) | 開業前に必要な知識